当麻町郷土資料館

■概要・見所
 1926(大正15)年建設の旧役場庁舎を使用しています。当時としては珍しい鉄筋コンクリート造で、当麻町に関わる文献や農機具を主に展示しています。展示室内には、実際に住んでいた屯田兵屋をそのまま再現しています。
当麻町郷土資料館の写真

当麻町郷土資料館の写真

●所在地〒078-1324 上川郡当麻町4条南3丁目1-41
●連絡・問合せ先 ・TEL:0166-84-4340 
●施設の構成[1階]収蔵庫
[2階]第1展示室、第2展示室、第3展示室、管理人室
●展示品・収蔵品屯田兵屋、農機具、文献、当時の生活必需品等
●営業・開催・見学情報 [開館・公開時期]5月3日〜11月3日 
[開館・公開日時]水、日曜日/9:00〜17:00、第2、4土曜日/9:00〜12:00
[休館日]上記以外
●料金 無料
●見学の所要時間 30分
●自動車アクセス ・JR「当麻駅」より車で1分、徒歩5分
・道央道旭川北ICより30分
●公共交通アクセス ・JR「旭川駅」〜JR「当麻駅」〜徒歩
・道北バス「旭川1条8丁目」〜「当麻駅・ヘルシーシャトー」行「当麻3丁目」
●備考 [写真出典]当麻町教育委員会