ノーザンクロス

ゴールデンウィークの休業について

株式会社ノーザンクロスは2017年4/29(土)~2017年5/7(日)営業をお休みします。詳しくはこちらからご覧ください

Category

Archive

Loading

2/23(月)~3/1(日)kuraché(クラシェ)2015.02「パンとおとも」を開催します

札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)で毎回趣向を変えて開催する「暮らし」の「マルシェ」=「クラシェ」を、2015年最初の2月は「パンとおとも」というテーマで開催します。

今回クラシェに並ぶパン屋さんは、北海道産小麦100%使用のパンのみ。
近頃、おいしいパンを焼くのにぴったりの品種が増え、そうした小麦粉をつかう地元のパン屋さんも増えてきました。今回のクラシェは、そうしたパン屋さんに、より多くのみなさまに出会っていただきたいという思いで開催します。
また、パンに塗ったり、一緒に食べるにぴったりの食品や、パンのある食卓をいろどる木の雑貨や器なども集まります。
販売するのは、多くが商品のつくり手のみなさんです。ぜひ、つくり手と出会いに、おいしい生活を豊かにするモノたちに出会いに、チ・カ・ホの会場へお立ち寄りください。

FB1502イベントカバー写真

kuraché(クラシェ)2015.02「パンとおとも」
日時:2015.2/23(月)~3/1(日)10:00-18:00

会場:チ・カ・ホ北1条イベントスペース東側(出口7と9の間)
(北海道札幌市中央区 札幌駅前通地下歩行空間)
主催:札幌駅前通まちづくり株式会社 / 株式会社ノーザンクロス
お問合せ先:kuraché事務局 株式会社ノーザンクロス(担当:宮永)
tel : 011-232-3661 / fax: 011-232-4918

イベント詳細:http://kurache.com/blog/?p=5134

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

2/11(水・祝)、2/15(日)、2/22(日)の平取町の冬ツアー参加者募集中です

冬の平取町を満喫する3つのテーマのシャトルバスツアーが予定されています。
只今参加者募集中です。お問合せは平取事務所まで。

▼2/11(水・祝)義経神社 初午祭と門別温泉とねっこの湯(沙流ユーカラ街道シャトルバス)
http://www.northerncross.co.jp/biratori/2018

▼2/15(日)アイヌ伝統料理とシシリムカアイヌ文化祭見学(平取町文化的景観シャトルバス)
http://www.northerncross.co.jp/biratori/2023

▼2/22(日)にぶたに湖畔・氷瀑ガロー散策の旅(沙流ユーカラ街道シャトルバス)
http://www.northerncross.co.jp/biratori/2035

お問合せ先:ノーザンクロス平取事務所
TEL 01457-2-3501(平日9:00-17:00)

旅行企画・実施、お申込み先:株式会社シィービーツアーズ
予約センター 011-221-0912
※平日9:00-17:30 / 土曜9:00-14:00 日曜定休

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

2/2(月)~2/11(水)「さっぽろユキテラス」が札幌市北3条広場(アカプラ)にて開催されます

2/2(月)~2/11(水)雪と光をモチーフに冬の札幌の魅力を再発見し、メディアアーツ都市・札幌を世界に向けて発信するプロジェクト「さっぽろユキテラス」が、札幌市北3条広場(アカプラ)にて行われます。

かつて北海道開拓使が置かれていた道庁とかつて札幌の発展を支えた創成東地区とを結ぶ「札幌通(北3条通)」の基点となったこの場所で、多くの人々が訪れるこの時期にアカプラの歴史的・景観的価値の再認識につなげたいという試み。

17:00-20:00は雪の白さと自在さを利用して雪を楽しむ「Snow Box」、19:00-22:00は空に向けて5本の光の柱を立ち上げることで、舞い落ちる雪の姿を眺める「Frontier Star」を実施。

雪と光のプロジェクト-さっぽろ ユキテラス 2015
期間:2015.2/2(月)~2/11(水)
時間:雪を眺める Frontier Star 17:00-20:00 | 雪を楽しむ Snow Box 19:00-22:00
主催:札幌駅前通地区活性化委員会
後援:北海道、札幌市
WEB:http://www.yukiterrace.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/sapporoyukiterrace

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

1/20(火)季刊誌『カイ』第26号「青森を探しに行こう」を発売します。

kais026「北海道を探しに行こう」を合言葉に、北海道在住のフリーランスの編集者たちがつくる季刊誌「カイ」。1/20(火)発売予定の号の特集テーマは「青森を探しに行こう」。青森という、北海道にいちばん近い海の向こう側から北海道を眺め「北海道を探しに行こう」、という試みです。

Vol.26冬号では、モダンアートの現場、刺し子の手仕事、まち文化を発信する出版社などを訪ね歩き、青森を見聞。また、縄文時代から北海道と一体だったつながりの歴史も一望しました。さて、海を渡った向こう側から北海道を眺めると、なにが見えるでしょうか。

食特集では発酵食品に注目。連載も好調です。

1年後に北海道新幹線の開通をむかえ、ますます近くなる北海道と青森。
新たな両道県のつながりの歴史が幕を開けそうです。

季刊誌『カイ』Vol.26 2015年冬号
発売日:2015.1/20(火)
特集:「青森を探しに行こう」
価格:700円(本体価格/648円)
※道外の書店には1/25(日)以降到着の見込みです。

詳細については、「カイ」サイトの「最新号のご案内」をご覧ください。「立ち読み」していただくこともできます。

▼ウェブストアからご予約いただくことができます
http://www.northerncross.co.jp/store/

▼季刊誌「カイ」
href=”http://kai-hokkaido.com/

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

平取町の風景をうつしたカレンダーがダウンロードできます

2015-05-06Lowノーザンクロスが、まちの活性化をお手伝いさせていただいている北海道平取町。その自然や文化ゆたかな風景をカレンダーにした2015年版を、広くPDFで配布しています。
リンク先からダウンロードしてどうぞご利用ください。

「平取町インフォメーション by ノーザンクロス」の下記ページにてダウンロードできます。

▼平取町の2015年版カレンダー「輝くびらとり」をつくりました。どうぞ広くご利用ください。
http://www.northerncross.co.jp/biratori/1977

1・2月が幌尻岳、3・4月がオキクルミのチャシ、5・6月がカンカンガローなど、平取町内の名所のほか、1枚ずつ植物のアイヌ語名が紹介されています。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+